子供の物欲が強い…将来は大丈夫?原因と心理、親のとるべき対応を紹介!

一人っ子男の子の子育て

誕生日やクリスマス、子供にとって自分の欲しいものが無条件に買ってもらえる一大イベントですよね。

皆さんのお子さんは「これが欲しい!」「あれが欲しい!」とすんなり出てくる物欲強めタイプですか?それとも欲しいものがない…という物欲弱めなタイプですか?

我が家のボクちゃんは物欲”超”強めな男の子。日頃から欲しいものが絶えません。笑

本記事では息子との体験談を通し、物欲が強い子供の原因や心理、将来のために親が取るべき行動についてご紹介します。

この記事では

  • 物欲が強い子供の原因や心理
  • 物欲が強いことは悪いことなのか?
  • 物欲が強い子供に取るべき親の行動

がわかります。

物欲の強いボクちゃんと物欲のないお友達…

先日、幼稚園のママ友とクリスマスプレゼントについて話をしました。

〇〇君(息子)はもうクリスマスプレゼントって決めた?
うちの子なんだか「これが欲しい」とかないみたいで…。今度おもちゃ屋さんに連れて行けば何か欲しいものが出てくるかなって思ってるんだけど。。。

この話を聞いたときに、

ええぇ!!!そんな子いるの!?すごくうらやましい…

って思ってしまった私。

というのもボクちゃんに欲しいものがない時なんて存在しないから。笑

おもちゃでなくても、お菓子だったり、ガチャガチャだったり、絵本だったり…それはもう目についたもの片っ端から欲しがるレベル。

そのため誕生日やクリスマスなど無条件でプレゼントがもらえる日は、数ヶ月前からプレゼントを予約済みになっている状態です。(もちろん内容は度々変更されています)

現在11月末ですが、この時期になると

ママ!一緒にサンタさんに頼むもの決めよう!

と毎日のようにおもちゃのパンフレットを見せられ、youtubeで欲しいおもちゃの予習をし、スマホでおもちゃを検索させてとねだられ…正直うんざりしています。笑

今ではだいぶ我慢もできるようになりましたが、4歳前後のイヤイヤ時期では、欲しいものが買えなくて、道中でわんわん泣きわめかれたことも多々ありました。

だからこそ物欲がないお子さんがうらやましいって思っちゃうんですよね。

4歳イヤイヤ期の状態はこちらの記事で詳しく説明しています▼




物欲が強いことは悪いこと?原因や心理とは?

私自身、ぼくちゃんの物欲で苦労してきた経験があるため”物欲がない子”がいい子でうらやましい!と思ってしまうのですが、物欲があるのって悪いことなんでしょうか?

物欲が強くなる原因や心理とは?

物欲が強いお子さんと、物欲がないお子さん。

いったいなぜ物欲に違いが出るのでしょうか?まず、ここでは物欲の強いお子さんの原因や心理について見ていきましょう。

性格的な問題

長女でなんでも買ってもらえていた。弟は物欲ないタイプ。

アラフォーになって、ようやく物欲無くなってきたよ。娘2人は全然物欲ないよ。お年玉もほとんど貯金してる。なんでなんだろ?性格なのかな?

好奇心旺盛だから物欲もある。
育て方の問題ではないような。

本人の性格と、親も極端な事をせずに程々にするのがいいんじゃないかな?
何でも与えすぎも良くないけど、与えなさすぎも良くないよね。

(引用元:mamasta)

性格的な問題は少なからずあるようです。

特に好奇心が旺盛だったり、積極的なお子さんは物に関しても「使ってみたい!」「どうなるのか試してみたい!」というような気持ちを持ちがちなのかもしれません。

我が家のボクちゃんも好奇心はすごい。笑
習い事でもなんでも、やってみたい!行ってみたい!ととにかく積極的。笑

頼めば買ってくれると思っている

うちの長男は物欲あるよ
初孫で色々買い与えられてたけど。物欲あるわ。8歳で次男生まれるまでは一人っ子状態かつ、唯一の孫としてかなり甘やかされてた。誕生日以外でも親も祖父母も買い与える。

ママが甘い一人っ子物欲すごいよ。

(幼い頃)何でも手に入ってたから
結婚しても好きな物は買いまくる

(引用元:mamasta)

言えば勝手もらえる環境にあると物欲が上がるという意見も。

子供って学習能力が高いので、こうすれば物を買ってもらえる!とわかると同じことを繰り返します。

例えば…

・一度ダメと言われてもなんども言えば根負けして買ってくれる
・泣き喚けば勝手くれる
・おじいちゃんやおばあちゃんなら買ってくれる
など。
こういった経験から「あれもこれも欲しい!」という欲望が溢れ出てくる可能性もあるようです。

外で数百円程度のおもちゃやお菓子でグズられると”このくらいの値段で落ち着くならもういっか…”とかついつい思っちゃったりしません?笑

(私はそう思ったこと何度もあって、自分自身と葛藤してた。笑)

おもちゃの買いすぎによる影響はこちらの記事にもまとめています▼

日頃から我慢することが多い

我慢させられてきた子に多い
買い物依存症とかもそうなんじゃ?

ママの愛が欲しいんじゃないの?モノ以外でガマンさせすぎてないかな?
普段、言いたいこと言えてるかな?

(引用元:mamasta)

他の部分で何か我慢をしている可能性があるという意見も。

また、幼い頃に欲しいものを欲しいと言えなかったため、大人になってから物欲が爆発したという意見もありました。

誰だって子供を苦しめたいわけじゃない…。適度に我慢させたり、要望を聞いてあげるバランスが大事なんですよね。でもそれが難しい…!

物欲が強いこと自体は悪いことではない!

ここまで原因や心理状態を見てみると、なんとなく後者の

  • 甘やかし
  • 我慢のさせすぎ

という部分が目についてしまい、まるで物欲があるのが”悪いこと”である以下のように感じてしまいますよね。

でも物欲があること自体は悪いことではないと個人的に思います。

物事に興味や好奇心を抱くのはいいことですし、大人になってからも欲望が原動力となって努力をしたり、積極的に行動ができるようになったり、心の癒しを作れたりすると思うからです。

そのため物欲自体が強いこと自体が悪いわけではなく、

物欲をコントロールできる力を持てないことが問題

になってくるのではないかと思います。

原動力になるのはいいけれど、我慢ができずに見境なく行動してしまうのは危険ですよね

そのため我が家では物欲の強さを改善させるより、購入するときと購入しない時のメリハリをつけるように意識しています。

物欲の強い子供に対して親が取るべき対応は?

では実際に物欲が強い子供に対して親はどういう行動を取るべきなのでしょうか?

ここでは実際に私が意識していることと調べてみた結果を照らし合わせて、記載していこうと思います。

ダメなときはダメで貫く

先述したように子供は「こうすれば買ってもらえるのか!」と学ぶと、買ってもらえるまであの手この手で要求することもあります。

だからこそ親が一貫した態度をとることが重要。買わないと決めたら買わない!

できるなら祖父母にも協力してもらい、買わない!と統一することが大事です。

我が家では買い物に行くときは、あらかじめ”今日は〇〇を買いに行くからそれ以外は買わない”と約束してから行っています。

その代わり、クリスマス・誕生日など、買ってあげられるときは出来るだけお子さんの要望に沿ってあげられると本人の満足度も上がるかと思います。

日頃からスキンシップや愛情表現を意識する

子供が十分に親の愛情を感じ取っているのか?というのはなかなか判断が難しいものですよね。

ママだって子供のため、家族のため、自分の要望を我慢して、必死になって育児・家事をしているのに「愛情不足」という言葉だけで片付けてしまうのはあまりにも残酷です。

ただ子供の受け取り方は性格や家庭環境によって様々です。

ママやパパの接し方がいけないというわけでなくても、子供がちょっと不安になったり寂しくなったりすることは、どうしても起こってしまうのではないかと思います。

だからこそ日頃からスキンシップや愛情表現を行うことで、子供の心を満たす時間を作ってあげることが必要です。

  • 最近仕事が忙しくなってから物欲が強くなった
  • 下の子が生まれてから「あれ欲しい」と駄々をこねるようになった

など環境の変化などとセットで物欲の強さに変化が見られる場合は特に実践してみるといいでしょう!

その他、子供への愛情不足などに関する内容はこちらの記事でもまとめています▼

物欲が強くても問題なし◎我慢の力を育てよう

物欲の強さはお子さんによってそれぞれですよね。

毎回「あれ買って!」「これ買って」となると親としては対応に追われとても大変ですが、物欲が強いこと自体は決して悪いことではないと思っています。

現在5歳になり、まだまだ強烈な物欲はあるものの、買ってー!とグズる事はほぼありません。(先々の誕生日・クリスマスの予約はするけれど)

それだけでも日頃の買い物などだいぶ楽になりました*

我慢と要望を叶えるバランスを上手に意識してみましょう!




▼ランキングに参加しています♡

記事が面白かったよ!参考になったよ!という方はポチッとしていただけるとブログ運営の励みになります*

コメント

タイトルとURLをコピーしました