【体験レポ】3歳息子と原鉄道模型博物館トーマスイベント2020に行ってきた♪

子連れお出かけ情報

電車やプラレールにハマる男の子にとって、人気のキャラクター”トーマス!”

我が家のボクちゃんは2〜3歳前後で2回のトーマスブームがあり、トーマスランドやトーマスタウン、などあらゆる場所に行ってきました。

ここでは原鉄道模型博物館で行われたトーマスイベント2020年に行ってきた感想をご紹介します。

この記事では

  • 原鉄道模型博物館の様子
  • 2020年のトーマスイベントの内容
  • 3歳の男の子の満足度一例

がわかります

原鉄道模型博物館とは?

住所〒220-0011
神奈川県横浜市西区高島一丁目1番2号
横浜三井ビルディング2階
営業時間10:00〜17:00
料金大人 ¥1,000 
中学・高校生 ¥700 
小人(4歳以上)¥500
電話番号045-640-6699
アクセス横浜駅から徒歩10分

横浜駅には他にもアンパンマンミュージアムもありますし、駅ビルにもお店がたくさんなので、1日過ごせるでしょう♪

今回はボクちゃんと午後から原鉄道模型博物館に行ったので、他の場所にはよりませんでしたが、子供連れが多いのでランチなど外食も比較的しやすい場所が多いでしょう。

博物館は橋を渡ってすぐの場所に見えてきます。

普段はトーマス展示をしていないので、トーマス感は外からは全然感じられなかったですが、すでにボクちゃん大興奮でしたw

今回は2019/12/26〜2020/3/2までだったの期間限定でした。

例年は
2018/12/6~2019/1/21
2017/12/2日~2018/2/3

例年は12月から翌年の1・2月で終了していたようです。

ボクちゃんの来館時は例年より長かったのですね!

2021年12月現在、2021年〜2022年のイベントは特に告知されていません。
コロナもあってイベントが開催しにくいのかな‥

いざ原鉄道模型博物館の中へ…

入り口で立ち止まり

ママ!!パーシーとトーマスとジェームスがいるよ!!

としばらく立ち止まるボクちゃん.

中に入るとすぐにガチャガチャやおもちゃ屋さんが待っています。

ボクちゃんまんまと戦略に乗って、ガチャガチャを見たり、お店の前のトーマスを見たりで一向にトーマス展示にたどり着かず・・・。

 

普段はトーマスではなく、通常の鉄道模型博物館なので、お土産コーナーのおもちゃといってもマニア向けの鉄道模型のようなものが多く、子供が好きなトーマスシリーズ等は本当にごく一部でした.

おもちゃ屋さんをなんとか切り上げて上に上がるとトーマスの旗がたくさん♡

とってもワクワクテンションが上がります♪

2020年トーマスイベントへレッツゴー

上に上がるとすぐに券売機があるので、券売機で券を購入して入り口に向かいます。

ボクちゃんはこの時3歳なので無料でした♪

入り口にはこじんまりとトーマススペシャルギャラリーの看板が。

見てママ!ニアとレベッカがいるよ!!

とここでも大興奮

写真撮る時間がもどかしかったようですぐに走り出しましたw(躍動感たっぷりな写真に・・・)

通路をまっすぐ行くと、いくつか展示室に分かれて機関車が展示されてます。

通常の展示でも子供達が飽きないように、トーマスのキャラクターがちょこちょこ入っていたり、キャラクターの元になった機関車が展示されていたりと、大人が見ても面白かったです♡

しかしボクちゃん、そんな展示をさら〜っと見て一直線に走っていったのが、そう!!一度は行ったら抜け出すのが大変な・・・

そう!トーマスプラレール部屋!!

たくさんトーマスプラレールがあって、トミカのトーマスシリーズのおもちゃがここぞとばかりにあります。

もうママを忘れて走っていき、トーマストミカを厳選して、お友達に「か〜し〜て!!」とか言いながらガツガツ遊んでましたw

もうメインはここですよねw

ここからしばらくプラレールで遊び続けます。。。

大人はただ見守るのみの時間…寝ているパパもいました。笑

ちなみに部屋の周りには椅子が置かれているので、疲れたママやパパは座っていることもできますし、荷物を置いておくことも可能です(自己管理でね)

ちなみにボクちゃんが遊んでいたらこんなプラレールを発見

トーマスに修理してもらった時のカラフルバージョンのヒロですね。

こんな細かな部分まで作っているのね!と言うのと、設定の細かさとプラレールの数の果てしなさに感心した瞬間でした。

終わりが見えないプラレールをなんとか切り上げ、次のゾーンへ。

次は巨大ジオラマがある部屋に行きました。

これは本当にすごいです!!

大人でもその世界観に感動するスペース!

ちなみにトーマススペシャルギャラリーの期間にはトーマスのキャラクターが実際にジオラマの中を走っています♡これはママがテンション上がりました♪

しかしジオラマをさら〜と交わしてボクちゃんが向かったのは

セカンドトラップ発見w

せっかく抜け出したプラレールに再度引き込まれます。

ここではインスタ投稿するとオリジナルステッカー(ビルとベンのステッカーでした)がもらえるのと、トーマスのおもちゃがもらえる抽選に応募できます。

とりあえずボクちゃんが遊んでいるのでインスタ投稿して、ママはジオラマ眺めてました。

ちなみに博物館の中にはスタンプラリーもあります。

ボクちゃんはスタンプラリーどころではなかったので、ママが必死こいてやりました。

こちらはチョコのスナック菓子とステッカーをもらいました。

ここで博物館は終了!

ボクちゃんが遊んでいるセカンドトラップのすぐ横は出口になっていてすぐにまたエスカレータがあります。

閉館ギリギリまでいたのに、帰りたくないとギャーワーでした;;¥

1階のおもちゃ売り場の隣にカフェがあるので軽くお茶をして、ガチャガチャをして、チリンチリントーマスを買って帰りました。

博物館の中には飲食できるところがこのカフェくらいしかないので、どこかで食べてくる方がいいかなと思います。

プラレール遊びに夢中だった!ボクちゃん的には大満足!

もう少し大きくなったらジオラマにももっと興味を示してくれるんだろうなーと思いました。

と言うかジオラマに興味がないんじゃなくてプラレールがやりたすぎたのだと思います;;

ちょうどボクちゃんくらいの年齢の子が多かったように思います。

2〜5歳くらいかな?

でも普段は鉄道博物館なので、電車好きな大人な方も結構いました!電車好きの子なら普段からとても楽しめる博物館だと思います♪

トーマスランドやトーマスタウンについてはこちらの記事もご覧ください▼

 

▼ランキングに参加しています♡

記事が面白かったよ!参考になったよ!という方はポチッとしていただけるとブログ運営の励みになります*

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました