恐竜好きにもおすすめ!石炭化石館「ほるる」に行ってみた体験レビュー!

お出かけ情報

こんにちは!

今回はいわきの石炭化石館についてレポートしていきます!

実は旦那さんの実家が福島で、3〜4ヶ月に1回は福島に行っています。

毎回おじいちゃんおばあちゃんが、可愛い孫のために出かける場所を探してくれて、大喜びなボクちゃんですw

今回はいわき市にある石炭化石館ほるるに行った時のことを書いていこうと思います。

https://kankou-iwaki.or.jp/spot/10038
名称いわき市石炭・化石館 ほるる
住所〒972-8321 福島県いわき市常磐湯本町向田3-1
TEL0246-42-3155
営業時間9:00~17:00(入館は16:30まで)
入場料一般/¥660 中・高・大学生/¥440 小学生/¥330
アクセス湯本駅/徒歩10分 いわき湯本IC10分

とにかく恐竜ブームだった去年の夏。

おじいちゃんおばあちゃんが連れてきてくれたのがほるるでした。

お盆シーズンでしたが、特にすごく混んでいるということもなく大好きな恐竜をたくさん見ることができました。

まず、入場口でチケットを買うと、そのまま一口に入ります。

入り口の向かって左側がお土産店、右側が展示へと続く場所となります。

展示コーナーの最初にはいわき市の地図があります。

ボタンを押すとライトがつくので、おじいちゃんとおばあちゃんいみてもらいながらボタンピコピコしてましたw

中に入るとたくさんの恐竜たちの骨が展示してあります。

福島は特に首長竜の発見地とされており、首長竜の展示が大きく飾られているのも特徴です!!

ボクちゃん食い入るように展示を見つめていました^^

1階は広いスペースになっていてとにかく化石や骨の展示がいっぱいでした。

2階はまだちょっとボクちゃんには難しく、興味がなかったのでさらっと流し見してしまったのですが、アンモナイトなどの化石がたくさん飾られていました。

標本のようなものが多かったですね!

そしてそのまま下に降りると蝋人形坑道で働く人々の様子が描写されています。

蝋人形がリアルなので、ボクちゃんこちらも興味なく、恐怖がまさり足早に過ぎ去っていましたwww

https://www.sekitankasekikan.or.jp/about.html

蝋人形はこんな感じで、細かく描写されているので大人としては見ていて面白かったです♫

でも確かに薄暗いし、ほぼ裸の状態で黙々と作業している描写を見るのは子供にとっては退屈かもしれません・・・

そしてその蝋人形の展示が終わるとやってくるのが、

恐竜ゾーンです!!

実はボクちゃんが一番いきたがっていたのはここ!!

この恐竜たち、

実は動いたり、鳴いたりするんです!!

※音が出ます

スキップに喜びが溢れてますねw

これが見たかったようで、とにかく夢中になって見ていました。

広場のようになっていて、走りやすいので、小さい子供も走り回れて楽しいでしょう♫

ここから中に入るとお土産ショップです♫

お土産ショップの横にはこんなスポットも♫

とっても素敵な写真スポットです♡

お土産では恐竜の詰め合わせフィギュアを買ってもらっていました。

もちろんおじいちゃんおばあちゃんにw

恐竜ずきなお子さんは行ったらとても楽しめるんじゃないかなーと思います。

ボクちゃんこの時3歳3ヶ月くらいなので、もう少し大きいともっと楽しめるかな〜という印象もありました。

ちなみに外にはSL機関車もあって、実際に乗ることもできるので、男の子にはテンションが上がるスポットがたくさんです♫

いわきに訪れた際にはぜひ立ち寄って見て欲しいスポットの1つです♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました